読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SLiiiC定期総会2014 開催報告

定例ミーティング

SLiiiCスタッフの関です。

2014年度の定期総会が11月23日、白百合女子大学にて開催されました。サマー・ワーク・キャンプ2014の反省はもとより、前年度からの懸案事項、昨年の総会後に行った活動についての振り返り、次年度にどんな活動を行うのかなど、忌憚のない意見交換を行いました。

毎年この時期に総会を行うのですが、2013年~2014年は時間の経過があっという間に感じられる年でした。SLiiiCの活動はもとより、スタッフそれぞれの活動も盛んに行われているからでしょうか。そんな2014年度のSLiiiiCの主な活動風景を写真でご紹介します。

f:id:sliiic:20140308164838j:plain

(株)ブレインテックとのコラボ研修会にての一コマ。(3月8日)

f:id:sliiic:20140618175441j:plain

学校図書館キホン講座(主催:学校図書館問題研究会神奈川支部)でレクチャー(6月14日)

f:id:sliiic:20140812170727j:plain

SLA甲府大会M−8分科会「スタッフマニュアルの作成と活用」(8月8日) 

 

f:id:sliiic:20141124224320j:plainf:id:sliiic:20141124224342j:plain

f:id:sliiic:20141124224414j:plainf:id:sliiic:20141124224458j:plain

f:id:sliiic:20141124224516j:plainf:id:sliiic:20141124224542j:plain

SLiiiCサマー・ワーク・キャンプ2014の風景(9月13〜14日)

 

【引き換えグッズの「サマー・ワーク・キャンプ2014報告書」は現在編集作業中です。発送につきましては、2015年1月初旬を予定しております。ご支援頂いたみなさまには大変お待たせいたしておりますが、今しばらくお待ちください。】

 

振り返ってみると、2014年度もスタッフの笑顔がたくさん。そして、学びたいという多くの仲間が集う場がSLiiiC。

さらに本日の総会では、2015年度に向けても新たなチャレンジ企画が提案されました。今後も目が離せないSLiiiCの活動にみなさまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。