読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【運営マニュアルPJ】藤沢市の学校司書自主勉強会との協働

学校図書館運営マニュアルプロジェクト

SLiiiCでは、2012年12月から「学校図書館運営マニュアルプロジェクト」を実施しています。

www.sliiic.org

 

マニュアルPJでは、これまでに全国各地のマニュアル作成の実態調査などを行ってきましたが、2014年度より新たに神奈川県藤沢市学校図書館専門員(学校司書)の自主勉強会<FSL>の皆さんから依頼を受け、協働プロジェクトを開始しました。

これまでに、学校図書館の基礎知識・分類のルール(2014年10月)、選書・廃棄(12月)、著作権特別支援教育(2015年3月)のテーマで、マニュアルPJのメンバーが講師役を務め、意見交換を行ってきました。これらのテーマは、マニュアルを作る際の必須項目、あるいは優先順位が高いと思われる項目から、FSLの皆さんと相談して決定しました。

写真は先日、3月14日に開催された勉強会の様子です。FSLの皆さんとの協働プロジェクトは新年度以降も継続予定です。今後の活動もこちらのブログでご紹介していきたいと思います。

f:id:sliiic:20150316191248j:plain

 

なお、SLiiiCマニュアルプロジェクトでは、これから学校図書館運営マニュアルを作成しようとしている自治体、学校、団体からの相談を随時受け付けております。

また、マニュアル作成に係る共同研究が可能な自治体等も募集しています。

詳細はSLiiiCサイトの問い合わせフォーム、またはinfo(at)sliiic.orgまでご連絡ください。

 

【参考】学校図書館問題研究会神奈川支部主催の研修会に講師として参加しました。(2014年6月)

sliiic.hatenablog.com

(N)