読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブレインテック×SLiiiC 「発見!図書館システムを学校図書館活性化につなげる方法」のお知らせ

イベント

 皆さまこんにちは。

 2011年12月に学生団体ALISとコラボレーションして行った「ALISxSLiiiC」から2年。他団体とのコラボレーションイベントが帰ってきました。今回は図書館システムベンダーの「株式会社ブレインテック」さんとのコラボレーションです。

今回のテーマは「発見!図書館システムを学校図書館活性化につなげる方法」。現在なんらかの図書館システムを使っている方が対象に,ブレインテックさんのシステム「情報館」だけではなく,多くの学校図書館システムで共有できる話をします。

 

詳細や申し込み方法は続きをごらん下さい。


SLiiiC“Cross”Series Vol. 2 ブレインテック×SLiiiC 

「発見!図書館システムを学校図書館活性化につなげる方法」

図書館システムをもっとうまく使いたい、色々なことやってみたい、という方大歓迎。せっかくのシステムを貸出返却だけに利用するのはもったいない!図書館システムをもっと楽しみましょう。

当日はブレインテックの図書館システム「情報館」を体験できますが、「情報館」だけではなく、多くの学校図書館システムで共有できる話をします。

※現在なんらかの図書館システムを使っている方が対象です。また、新しいシステム導入などについてはふれません。

 

■開催日時: 平成26(2014)年3月8日(土)14:00〜17:00(13:30受付開始)

■開催場所:株式会社ブレインテック ショールーム

  交通案内 http://braintech.co.jp/corporate/access.html

■募集人数:15名

※現在なんらかの図書館システムを使っている方が対象です。

■内容

13:30受付開始

14:00開始

 ・「イントロダクション:ブレインテックってどんな会社?」

   関乃里子(株式会社ブレインテック広報グループ)

 ・「図書館システムを使った学校図書館活性化の取り組みのご紹介」

   南雲知也(株式会社ブレインテックカスタマサポート部)

 ・グループワーク「システムを使ってやってみたいことは?」

 ・まとめ

17:00 終了予定

*17:30より懇親会を行います。是非ご参加ください。

*ブレインテックのオフィス内に入室はできません。ご了承ください。スライド等にて社内の紹介をしていただきます。

Twitterやブログでの記録公開など,情報公開の可能範囲等については、当日ご説明いたします。

■参加費用:無料

■お申込み方法

下記申込みフォームよりご応募下さい。

「ブレインテックxSLiiiC」参加申込みフォーム

※応募多数の場合は抽選になります。

■申込受付期間

平成26(2014)年1月31日(金)~21日(金)


なお,本イベントのプロモーションビデオも調子に乗って作ってしまいました。他の方への広報としてお使い下さいませ。

 多くの方のご参加をお待ちしております(い)。